読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yosh-ash’s Space

言葉・音楽・好奇心

「5年後の自分へ」- ブログという名の手紙を書いてみる

weekly theme

f:id:yosh-ash:20161120205949j:plain

 

2021年11月22日の朝、おめでとう。2020年の東京オリンピックは無事に終わったのか…心配している。来年には冬季オリンピックが北京で開催されるよね。大きな事件や自然災害は起こってなかったらいいのだけれど。

 

日本が『AKIRA』(大友克洋)のネオ東京になっていたら驚くよ。キミが『ドラゴンヘッド』(望月峯太郎)の主人公テルみたいに走り回っているかもしれないからね。ヒトの持つ感覚を超えた一流のアーティストは未来を予見する能力があるんだ。それは、これまでの歴史が証明している。

 

どこにいる?

 

今、キミはどこにいるんだ? まだ、アジアの果てに浮かぶ、小さな島国の、小さな古都に住んだまま? そこは神々が宿る土地だ。神が存在するかどうかなんて、どうでもいい。ちっぽけな生命体として地球にへばりついていればね。

 

で、キミは今、どこにいるんだい?

 

何をしている?

 

今、キミは何をしている最中? 文章は書いているのかな? キミは物心ついた頃から、自分の存在意義を考えていた。「なぜ?ここにいる?」という問いだね。答えはないよ。それはキミにもわかっているはずだ。まだ、模索しているなら「何か」を生み出そうとしているんだろう。新しい「何か」を見つけていれば嬉しいよ。

 

で、キミは今、何をしている?

 

笑っているかい?

 

笑い=幸せだ。幸せの基準は個々人でちがってくる。もし、キミが幸せなら、笑っているはずだ。でも、これには前提がある。キミが「生きている」ってことだよ。この世にいなければ、笑えない。笑うには「生きている」必要があるんだ。あの世の世界があるかどうか、わからないからね。

 

5年後のキミは、まだ、生きている?

 

世界は残っている?

 

2021年11月22日のキミへ。世界は平和に動いているのかな? 平和……ものすごく陳腐な言葉だよね。言い換えるよ。次世代に謝罪しなければならないことがある。未来へ、負の遺産を多くの残してきた。少しでも解決したのか気になっている。全ては、キミや、キミの先代がつくった廃棄物だからね。責任は重い。

キミが「生きている」かどうかよりも大切なこと。大前提なんて似つかわしくない仮定だ。もっと大きな大きな前提だよ。2016年でも、世界は混沌としている。人間は身勝手な生き物として誕生したのかもしれない。反省を忘れた不良品の生物だ。

 

で、まだ、世界は残っている?

 

地球は元気だろうか?

 

キミが「生きている」として、世界が無事なら、コメント欄にカキコミしてほしい。軽い文章でかまわない。それで少しは安心できる。朝だから「おはよう」でいいよ。「おはよう」で。

 

 

yosh.ash

 

Photo by picjumbo.com

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

Respective Colours Organizer

respective-colours.net